古民家の記

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

まだ「思い出」にならないもの・・・

*[田舎暮らし]

 こないだ銀行(の待ち時間)でばったり友だちと会って「おばあちゃんが亡くなったのですね・・・」としみじみと話しを聞いてくれてなんだかとってもうれしかった。怒涛のように1年がたとうとしていてまだお彼岸の先のことだけれど法事もしなくては(その前に「片づけ」が~~~)ち、あせっていたところだったので(苦笑)

 なにせお仏壇までの「通り道」が・・・まるで細い細い道(笑)なんであ~るいま、お座敷はものが山のように積まれたままになってておばあちゃんがおられて家事は半分でよかったもので手際も悪いので「さばけん」でいるのですあぁ・・・仕事・税金を口実にしてはいけないんでしょうがPC弥生会計がねぇ~~~毎日毎日、「今年ガンバレば、楽になるはず」ち、貸借対照表だの仕入れ高だの細かくチェックしつつ・・・はーーーっ・・・進まん。

 

 

      去年は、せっせと「水替え」したものだった・・・

f:id:fujiwarakominka:20180416070459j:plain

仏様のお花

 

 こないだのお葬式は、99歳で最後までお元気だったという女性でご家族に見送られていいお天気の中、旅立たれました。田舎にいると小さなご縁でも「野辺送り」する機会は多いです・・・やはり、どなたか亡くなられるのはさびしいですね・・・。不肖kominka(ツマ)もまた義母のこと(たくさん我慢してくれてたのでしょうネ「いたらんヨメ」でございます)を思い出したりしている朝ですだっていつも一緒に朝ドラを見つつご飯食べてたんですから・・・さて。あれこれ「命令」を遂行しなければなりませぬ(笑)これにて、どちら様もよい一日でありますように・・・・