古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

少しずつ・・・どんどん進む(笑)

*[増改築工事]

 いつのまにか工事完成へ向けてかなり進んでいてビフォーアフター風に、みなさまへもお知らせしたいと思います。

 

f:id:fujiwarakominka:20181119083616j:plain

ごく普通に、ご家族が年月を重ねたおうち。

 外からはわからないと思いますが少し前まではこんな風に、大きな材木を使って(それを壁で隠していた)一般的な住宅は作られていたのです。立て替えるよりリフォームがよいと、お住まいになるご家族の判断一つ・・・と申しましょうか? あちこちでスクラップ&ビルドの家やビルなどの建物を見かけることは多いですよね? いろんな価値観があってそれぞれの事情があるのでしょうから、他人は野次馬的に(無責任には)言えることではありませんけれど・・・・

 

 

 

f:id:fujiwarakominka:20120101055543j:plain

立派な材木が使われています。

  家を大切にするということは、人も大切にされることだと思いますでも、これから住んでいく方たちが「暮らしやすい」家であること(人間の生活が一番大切だし・・・)みなさんが、喜ばれることがうれしい不肖kominka(フウフ)なのです。

 

 

 

 大きな間取りを増改築せずに床や壁を張り替えたり(補強したり)する・・・なら、かなりお安くはなると思いますがそれでも、きちんと見積もりを取って(相談をして)削るところは減らして何回か打ち合わせをして・・・納得してもらってそして、工事を始めます。

 

 

 

f:id:fujiwarakominka:20120101000028j:plain

外から見る

 まずは「回り」お庭などをすっきりと、表側の植栽・土なども片づいて「おうち」が全貌を表しました(笑)小さく見えますがけっこう広いなんだか、ご家族の歴史をも感じさせるようなおうちです・・・

 「劇的」には、変わらないかもしれませんがこれからぐっと(!)暮らしやすい快適な家になることはまちがいありません(笑)

 

 

 

          ×    ×    ×    ×

 

 

 

 しばらくは最高気温が15度前後で肌寒い日が続くみたいです(うちあたりでは・・・)どちら様も「寒くはない」けれど油断せずに、重ね着などをしておすごしくださいませ。まだがんがん暖房をしているお店なども少ないので・・・外出先でもご用心くださいネ。

 ではではよい週末でありますように♪♪