古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 「まむしの湯」第3駐車場のところになんだかかわいいログハウスが(笑)気になるのでのぞいてみた。


「山ナビボックス」

あれに見えるは、アルト姫(笑)・・・



 ここのところ数年まむしの湯の駐車場に車を停めて「十坊とんぼ山」に軽登山して帰りにお風呂に入ったりする・・・人が目立つようになり(うちあたりの田舎では「多い」ほうです・・「たまに」ですが・・)我が家の前をぞろぞろと張り切って歩きはじめた人たちにおせっかいながら「少し下(お寺の下)から、登山口と書いた矢印看板があるからそこから登ったほうがよいです」とアドバイスすることが多かった。今度から、あんまりおせっかいに口を出さずともいいかな?(笑)



「まむし」の駐車場から「下へ」矢印看板ができてたし




 あのミニミニログハウスの中には「なんが(何が)入ってるのかな〜〜何かあれ心臓マッサージのかな? GPSかな?(最新機器やもしれぬ)」と思って取材してみると・・・・・山登り「縦走」のわかりやすい(お薦めの地図で、サンサンシー・観光案内所などにも置いてある)地図だけでしたとさ。


それでも。これは「便利」だす!

とってもわかりやすいです。



 今や電波で地図を網羅する・・・・ようなサービスが増えてきましたので(いえ。わたくしは使ったことはありませんガラケイですし)スマホ系のアプリで、どこへでもお出かけされている方は多いと思われますがそれでも、まだまだ「未開の地(電波環境がよろしくない場所)はある」ので(笑)こういう地図が一枚あれば重宝すると思われます。
 これからのハイキングのシーズンどうぞ、ご利用くださいませ。もちろん現実社会でお尋ねになれば畑仕事中の「地元民」は(笑)親切に教えてくれると思いますけどね。対話もだいじでしょ? 人間はコミュニケーションツールとして、「口」は大切ですよね。