古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 毎日通ってやっと「提出」までこぎつけ都心の(?)お役所の駐車場がこれまた夕方なのに入れられないその近くの駐車場もほぼ満車・・・やっとやっとたどり着いたらもう一枚ハンコをもらう書類があるのが判明しもう一度、携帯から電話して(出られない)戻る。お留守のようであ〜〜どうしよう病院(リハビリ)か買い物か?と・・・・・実は毎晩痛みで眠れないのでお昼寝されていたらしくて書類に署名押印してもらい再度、混雑の街中へ。ぎりぎり5時前に提出(工事の許可は、その場で出る。大都市では書類さえきちんとそろえば「早い」即決。ありがたい! )ホッとして誰かさんもいない夜だし〜〜と少し回り道してお茶しに行きましたのほほほ。






アルプス洋菓子店のブログ(あまり更新されていませんたまにね・・)
http://ameblo.jp/alpsyougasiten/
営業時間 午前10時〜午後7時
お休み・・・土曜・祝日


 こないだ。サンパレスでの吹奏楽定期演奏会のときは、土曜でお休みでしたのでリベンジ(笑)綺麗にかわいいお店でお茶するのは至福のひとときでございまするあ〜〜しやわせー! 書類もこれでひと区切り。あとはもう一つの税金計算を仕上げねばそれから「がらくた市」のちらし・はがき印刷も・・・・さばけんこってす(意訳。すいすいといかない。さばけない)kominka(ツマ)の日々、たまにはお茶して「よかろうもん(方言。いいでしょう?)」(笑)


 あ。介護保険適用工事の・・・・ご報告ね。「段差解消」工事が一番、むずかしい(書類上、写真も撮りにくいし。見積もりや図面も・・・)のですが今回、畳を板張りにとか敷居をなくして(はずして)4センチくらいの段差をなくし玄関やトイレまで車椅子でも通れるように同じレベル(床の高さ)になる予定で床面積が広いので、自己負担額もかなりあるのですけれど工事の許可はすんなりと通り安心いたしましたデス。よかったよかった。