古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 まだ1週間、もう1週間・・・お客さんが来られる前に家の改造(簡単なものだけれど)までしてもらったのでいきなり(笑)大量に動かした荷物はお座敷に積み上げてあるままなのだった・・・年度末云々のこと一番気がかりは貸借対照表作成(大涙)それから今度の新築の「着工前」検査(瑕疵担保補償の検査)の書類提出も早くしないとまにあわないし〜〜〜日常のことはたいてい「ほったらかし」(いつものことではあるが)あれっ? もう1週間がたっていた(笑)「どうしたさばけんことやろぅかい」(意訳。いつも誰かさんからはナマケモノと思われている・・・)



造花に見えたらし(満艦飾の木瓜

 とある旦那様がうちの川べりの花を見て「造花」と思われたとか・・・そんなのわざわざ飾らないですよねフツー(笑)いやそういえば甘木の丸山公園(桜の名所)ウン十年前いかにも造花とわかる「サクラの枝付きの花」が電柱やらぼんぼりやらに飾られてあり子ども心にも違和感を感じたものでありました今も花見客でにぎわっているのかしらん?? 小倉城の「花見の場所取り」が午前10時からとかいうニュースがあっていましたが・・・う〜〜んお役所も花見の幹事もいたちごっこ、どちらも無粋ですわねぇ・・・・不肖kominka(ツマ)の独り言。



 では。本日これまで・・・・