古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 こないだ午後からいいお天気の日に「上から見たら」あまりに綺麗だから撮ってみました土曜の「がらくた市」もだけれど税金の計算も細々とした追い込みに入っており誰かさんの命令は矢継ぎ早(「帳面」とは無縁ですからね・・)、さばけんで怒られてばかり手抜きの家事と仕事に追われているのでブログネタも内容もお粗末ですみませんデスここのところ・・・(笑)(笑ってごまかしてはいかんのやけど)
 でも。改めていいとこに住んどるっちゃん・・と思いましたのでみなさまにも「おすそわけ」(笑)地元イコール仕事の場でもあるので海がそばにあってもサーフィンをしている人は少ないです生活がありますからねなかなか・・・それでゴルフ場に「おつかいに行ったついでに」撮った写真を姉子の浜に住んでる(いえ。仕事でいる「観光案内所」)ウッチーに写メールを送ってあげたいと思ったのだった(スマホじゃないので、携帯で撮らなかったので。できませぬ拙ブログはときどき見てくれてるのでこちらで・・・あはっ!)、みなさま「上から目線」の(笑)景色いかがですか?


串崎。姉子の浜。


端島はしま。


 海のそばに住んでいるので春先になると「磯遊び」といって(遊びではなくかなり真剣な作業・・)わかめなど海の幸を取りに1日お弁当を持って行ってたそうです昨今は、車で行くので半日くらいが多いようですうちのおばあちゃんも「うずうず」行きたくなるみたいなんですが不肖kominka(ヨメ)は仕事があるので娘さん(義妹)が来た時に一緒に行くのを楽しみにしてありますでも彼女も、仕事があるのでたまにしか来られん(来られない)・・・庶民は生活に追われてますしね(笑)そのささやかな「行楽」もおかず(海藻やら貝を採る)のため・・・って感じかな? もうしばらくしたら「つわ」採りも楽しみらしくこっちはちょっと早くて3月という感覚・雰囲気(阿蘇や九州中部?は5月の連休ごろだった記憶が・・・)それは「やぶ」みたいなところで長時間探していずれもけっこう寒いし・・・なのでおつきあいできなかったり(体力も根性もないし〜〜)・・・申し訳ないヨメなのでした。


海辺の写真を、みなさまへ・・・「ね? よかとこやろ?(笑)」

「姉子の浜」むこうに「端島」が見える


 では。花粉も飛び始めたようです風邪と似た症状でやはり体調がよくないときのほうが? 影響があるので、みなさまもあんまり頑張りすぎないように(睡眠時間は確保! 体を休ませるのが一番ですから、眠らなくてもよいのですお布団で横になっていれば・・・)おすごしくださいませ。