古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 いつも(?)通りながら、あの高〜い場所にある建物はなんじゃいろ(なんだろう)と・・・いえ、いつもはそんなところ「見て」運転しておりませんけどね目の前、の安全運転が手いっぱいですし(運動神経がトロイのよ・・)

高い高い・・・いい見晴らしです〜〜♪

 予約が出来ないので(早い者勝ち?)、乗り合わせて行きましたがもう11時オープン前にはけっこう待ってある方々がおられなんといっても「山道」なので雪や道路の心配が一番大きいのでしたけれど。

「千石の郷」  ブッフェ・姫蛍ひめほたる
http://www.sengokunosato.com/buffet.html


「野菜」(サラダ)がたくさん、参考になる〜〜♪


デザートも充実ぶり

左・チョコレートタワー(チョコフォンデュ)


 「むかしの、国民宿舎でしょ・・」「あ〜、バイキングね。行ったことある〜」と、ご存知の方が多いようでしたけれども不肖kominka(ツマ)初体験でした(笑)でもねやはり食べ放題というのは少食でもあるし苦手かな? いろんな味付けはすごく参考になりますがそして、とってもおいしゅうございましたデス。



 『千石の郷・せんごくのさと』
ところ 福岡市早良区石釜333
電 話 092−872−4141
HP http://www.sengokunosato.com/index.html


 kominka(ツマ)同業者の奥様方との集まり「主婦の会」とても楽しみにしていてなんといっても職人さんの奥さんでご主人をずーーっと支えて(まさに縁の下・陰にひなたに・・・)、商売を盛り立ててご家族と暮らしてこられた大先輩のお話はたとえ、雑談でも無知なわたくしにはとっても役に立つのです「まだまだじゃなぁ」と反省することが多いです(笑)そして何よりワイワイと楽しいし・・・・
 バイキングのテーブルで70代とおぼしき大先輩(電気工事店奥さん)が、たくさん取りすぎて? 食べずに残しているものを目ざとく「食べんなら、取ってきたらいかん」と言われまして(いろんなものに挑戦して余分に取り分けてこられた方は、お料理上手であれこれ「お味見」もかねてのことだと思われますが)、それからみんなでお正月のテレビで「大食いチャンピョン?」のような番組は「すかん」だの「見ない」だのおしゃべりは弾んだり・・・・


 ・・・・・・というわけで「おでかけ」が続き現場もあちらこちらと、ちと遠いしという日々でしたけれどもさて、税金の計算に月末の支払い(請求書・集金などなど)に少し落ち着いて座ってしなければならないので(シュフ?の仕事は「いつも」手抜きえへへっ)、これにて失礼します。
 本日は最高気温が7度くらいまでしか上がらないそうですフクオカ地方、みなさま暖かくしておすごしくださいませ!