古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

「ぷちお灸」

*[その他]

 ここのところ最高気温が15度くらいで上がりませんが(いえ、九州としては寒いだす)それでも12月とは思えぬ「ぬくさ」ではあるので・・・・

 

 

      道中「いちょう」の黄色が、きれい(寒暖の差が大きい、今年)

f:id:fujiwarakominka:20191205150929j:plain

きいろい「かえで」

 

 これはピントが合ってなくてはっきりと見えませんが小さな小さな葉っぱの紅葉です・・・公孫樹の葉っぱがいっせいに落ちる・・・という風にはいかないこの冬の「ぬくさ」ですみなさまのところはいかが? 

 九州は「ゆるやかに」気候が変わるので・・・・亜寒帯にお住まいの方には「苦手」ち、聞いたことがあります・・・それに彼の地におられると「なんでもカビる(カビがはえる)」というのも(笑)油断してると「ねまる」もんね・・・

 

 

 はえるといえば・・・まつぼっくりは、どう「なっている」のか見たことありますか?(笑)幹が大きい(樹齢がたっている)と松ぼっくりも、大きく「なる」みたいですね。うちあたりってふつーに、松が多くて・・・・だから梁(古材)も松が多く・・・それを薪ストーブで燃やしてるから松やにのせいか、よく詰まります(笑)そろそろ煙突掃除してもらわねば(男性でないと無理、な、作業です)

 

 

    

     「こげな大きなとが、当たったら(落ちてきたら)痛かろう」ち(笑)

f:id:fujiwarakominka:20191205152354j:plain

大きさは今度、「はかって」来たい・・・

 

※追記※

あの一番大きな松ぼっくりね・・・・20センチありましたでもあんなのが、ごろごろ転がっている場所です(笑)マツタケはえんのやろうか?(笑)

 

 

 

 数年前に海岸線が松くい虫にやられ一斉に、伐採して(国定公園なので)造園屋さんたちが「松の木、1本ずつ写真」を撮って報告してありましたがそれがもう、とても大変と(だって「そっくり」じゃないですか~~~)話されてましたっけそうやろうそうやろう。今ではまた、新しく植栽されていて・・・育ちつつありホッとしているところです。

 

f:id:fujiwarakominka:20191205155734j:plain

こんかふうに(こんなふうに)「なってた」(笑)

 

 

 「体調の悪い(笑)ネコ」もいるのでせっせと薪ストーブを(煙い時もある・・・)燃やしておりますがそれとは別にうふふ「プチ灸」を、今どきはさ~~もちろんお線香程度には「けむい」けろ・・・「熱くない」というかお灸も「進化していて」ソフトとか(初心者向け)レギュラーとかいろいろと(5段階くらいあるのよ・・・)細かーくありまして、これが持病(神経痛)に効くとは(手と足の「とある指の爪のそば」が、三叉神経痛の「つぼ」なんだそう・・・)ありがたいことでございまする。なんか不肖kominka(ツマ)ね、整骨院と歯医者と通い・・・一番ひどい時期はすぎたみたいで(笑)なんとか「おりあって」これからの人生、つきあってゆきたいと(まだ固いものは遠慮してて宴会のごちそうは、食べられぬ「固いもの」ぼりぼりとかカリッと噛むと「いたっ!(大涙)」となるのだったは~~~っ・・・)思っているところデスあは。平均寿命まで「元気に」生きてくって大変だす。そこまで生きられるのか? 体力ないしな~~(笑)

 

 

 ではみなさま、本日もよい一日でありますように・・・・