古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

武蔵寺 その2

*[お散歩]

 境内に入るとなんだかみやびな雰囲気で・・・茶色に色づいた木の葉の配置? 池があるのもよい。

 

f:id:fujiwarakominka:20191201144152j:plain

もみじ?

 

 特別広い境内ではないけれど・・・なんとなく風情があって(ひと気もなく・・・それが一番好きかな? あは)確かにみなさんに愛されているお寺だと思える。

 

f:id:fujiwarakominka:20191201144126j:plain

欄干らんかんは、鮮やかな朱色

 

f:id:fujiwarakominka:20191201144432j:plain

熟年のカップルが散策されていたり・・・

 

 実は実は・・・・半世紀くらい前に(オオムカシ)「武蔵寺の藤」を見に子ども会?かなにかで遠足に行ったのだけれど境内が、こういう配置になっていたとかまーーったく記憶にないのだった。 

 

f:id:fujiwarakominka:20191201144520j:plain

な~るほど・・・・そうでしたか?(笑)

 

 なんかやたら広い場所で(ちびすけにとっては)走り回った記憶、迷子にもなったような(笑)お弁当を食べて・・・藤を愛でたのだろうけれどそのころより「花より団子」だったのだ。なんかねぇ観光地(?)というかそのとき初めてファンタを飲んだ記憶も・・・・おぼろげながらあるお祭りっぽい空気だったよぅな(笑)

  

 

 静かでとても心地よいひとときをすごさせていただいたのでしたありがたや・・・・