古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

「はかがいく」「はかがいかん」

*[増改築工事]

 海が見える家の「現場」ではコツコツと職人さんたちの仕事が進められていますので取材がてらおつかい・・・

 

f:id:fujiwarakominka:20191125152336j:plain

外壁も進んでいたが・・・・

 

 

 「なまもの」天気や気候にも左右されることもある「外仕事(現場工事)」というか少しずつ「はかがいっている」のではあるのだけれど・・・

 

 

          玄関建具がついたり、塗装工事も進んでいたり

f:id:fujiwarakominka:20191125152441j:plain

玄関内部(土間になる部分)

 

 

 左官さんはいったん、「乾くまで」お休み・・・というかあまり急ぐとかえって、あとで「しなおす」ことにもなりかねませんので・・・いいわけがましく(笑)とにかくこちらの現場では、完成目指していろんな職種が、工事されているところです。

 

 

 お風呂もシステムバスではなく左官さんの工事になります。昨今ではユニット?というかはめこみ(?)のお風呂が多いので左官さんたちも久しぶりに(?)腕をふるおうと、はりきっておられると思われます。

 

 

f:id:fujiwarakominka:20191125152746j:plain

「下地」

 

 

 壁下地も塗り終えて・・・・また、しばらくしたら「上塗り」になる予定ですけれども・・・仕上げが楽しみにして、じりじりと(笑)待っているのでした。

 

 

f:id:fujiwarakominka:20191125152612j:plain

和室からも海が見える

 

 

 いつのまにか紅葉になっていてあの暑い夏の日、蚊取り線香をあちこちに置いての作業が懐かしいくらいでありました(笑)お庭の伐採も造園屋さんがされているようで(どんなお庭になるかこれも楽しみです)すっきり、明るくなっております。

 

f:id:fujiwarakominka:20191125152632j:plain

デッキ

 

 

f:id:fujiwarakominka:20191125152823j:plain

地階のデッキ