古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 もうすぐ。3.11. 東北の大震災からもう7 年になるから・・・マスコミではときどき特集があってるきのう、例の須川展也さんの曲をネットで聞いていたら偶然(ま、わたくしが好きだから目につくのだろうが)さだまさし石巻市でボランティアでコンサートをやっているのを少しだけ見た(50分くらいあるあとでゆっくり見るつもり)・・・・まず茫然自失〜泣いて〜笑って、怒ったり感情を取り戻して〜「さーやろう」という気になってと言われていたさすが。彼の曲はセンチメンタルとか感じる人も多いのかもしれないけれどこんなにたくさんの人を励ましているし「おっかけ」も全国おられるしなによりトーク(曲の合い間でなく「噺の合い間に」歌っている・・と本人も言うくらい)がおもしろいのだった。昨今の新曲はほとんど知らないのだがまぁ熱心なファンはいっぱいおられる・・・何より彼の「心こころね」がいいのだと思う。聞いたことありますか?



 鹿家駅の桜(去年4月)
 春はそこまで・・・・

シャクナゲ(去年)

 さださんがネ「季節は必ずめぐります」と言われた(涙)日本人ならではの感性(?)だと感じるけれど。東北の方たちに「あのとき2011年9月に」コンサートで、とってもとっても励ましになったと思ふ。




 田舎なのでさだまさしは知ってても「須川展也」はまったくの無名(失礼ながら)だし、明日に迫ったコンサートの宣伝に誰かさんからも命令がありまだ、ちらしを配ったりして勧誘しているところ(笑)選挙の「追い込み」みたいだなぁとかそのむか〜〜しわらび座という劇団公演を成功させようとがんばったことなど(がらがらに近かったホールのはしっこのほうに紐を張って「真ん中あたりだけ」のお席で、したっけなにせ広い会場だったし〜〜)思い出したりしながら・・・知名度はなくとも「まずは楽しければいい」子どもたちが一人でも「これからの指針」になってくれれば・・・と思う。


須川展也コンサート(「福吉ジャズ」フェイスブックより)の「最新の」お知らせ
https://www.facebook.com/events/876183955893121/944292592415590/?notif_t=admin_plan_mall_activity¬if_id=1520251066538101



 そこで・・・演奏会とか「好きな」(たぶん来てくれるだろう)というお姉さまへ「前々日」というのにいきなり(笑)お誘いに行く・・・・「行く」って言われたうふふ。ありがたや〜〜〜(笑)

あのとき「ご一緒したの」

(わたくしでございますえへへ)



 さださんのトークを聞いたり、今あっている朝ドラの戦地慰問隊(お笑い芸人)を見たり、あれからまだ7 年・・・それぞれの場所でみんな頑張っておられる不肖kominka(ツマ)も「自分の持ち場」にて誰かさんに怒られつつ(笑)怠け者しつつ(!)「がんばるばい!」と、自分に叱咤激励している朝だった「あと一日」(いえ、明日も。当日の朝もお誘いしてみまする・・・)一人でも多くの方に来ていただけるようにお誘いしたい。なにより「中味」質がよいのだからもったいない・・・・最後の最後まで(笑)「あきらめない」しつこいのだけがとりえかしらねおほほ。




※追記※
本日付の西日本新聞・福岡都市圏版に明日のコンサートのことが、かなり大きく載っております。見られる「環境にある」方はぜび。うちも西日本新聞なのだけれど今日は、読んでなくてとある場所で「宣伝してたら」(笑)「今日の新聞に載っとったよ」ち、教えていただいたのでした。誰かさんは、拡大コピーして今夜の会議に持って行きました・・・・明日の観客がいくらかでも、増えるといいのだけれど。どうかしらね?(笑)