古民家の記

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

冬猫(春猫?)と、冬枯れ

[うちのこ(ねこと植物)]

 ちょうどいい写真はないかもしれないが(気をつけて撮っていないし)寒波で自分の体のことで精いっぱいで(笑)でも、植物たちもけなげにがんばって冬を乗り越えようとしておりまする。

 

f:id:fujiwarakominka:20220103010656j:plain

遅ればせながら・・・・けなげでしょ?

 

 人間にも早咲きと遅咲きがあるらしい(技術の話しのときに、ひとさまが言われていた)今年の冬はいずこのシャボテンも「遅咲き」のようではある。みなさまの回りは、いかがでしょうか?

 

 うちのこ(猫2匹)たちも「猫の恋」の季節・・・・うずうずと(去勢済みなのだが)戦闘態勢(?)に入っており、外から縄張りに(うちの玄関先や裏庭などに)何匹かのご近所猫が偵察にきており・・・・れお(オス3歳、人間で言えば20代後半らし)もよそんちで、そういう「動き」をしてるのではなかろうか?(笑)フーーーツ!とかギャー―ッとかオタケビが遠くに聞こえたりするもの(笑)

 

 

f:id:fujiwarakominka:20220109001602j:plain

うちの「トラ吉」(干支の木彫り)

 

 いっぽううちのかわいい一人娘(笑)ぶらんかは午前中、寝てたりする・・・オスとメスでは違うのかな? お転婆なのでそとで(家の中でも)れおと追っかけっこして、負けておりませんが。それにね「かわいい顔」して見上げて「ごはんごはん」というときは、こびてるわけでもないでしょうけれどそれはいい声で鳴くのでございます(す~ぐ誰か家人が、誰ともなくごはん・カリカリをあげてしまふ)

 

※過去ログより                                                                    2021.5.19.

fujiwarakominka.hatenablog.com

 

 ぶー(ぶらんか)が一番トラに似てる(模様というか「がら」が)のですがその写真はほとんど撮ることはできません岩合さんはじめ動物写真家の人たちの腕すごし。あ、うちのこ自慢(親ばか)になってしまった。

 

 今週も寒い毎日のようですからどうぞ、油断なくおすごしくださいませ。「寒さ」室内の乾燥も・・・・「いらん病気(未病もふくめて)」を、よびますからどうかご注意ください。わたくしたちも年々、年を取っておりますからね(笑)「若いとき」のようには「いかんばい(ならない)」です~~~~。

 

f:id:fujiwarakominka:20220117082821j:plain

白波

 

 

 今日は阪神大震災から27年、早朝6時前でしたね去年は、コロナ禍で自粛されていましたが今年はメディアでもあっているしなによりあの頃生れてない人たちですら立派な大人にならていて・・・・ちょうど津波南大西洋のツバルあたりの火山噴火)もあっていて、地球にやさしい日々の暮らしを心掛けたいと、ちょこっと考えたりしているところです。北欧のほうの記事を読んでいると「シャワーを5分以内に」とかあれこれと若者たちが(学生寮で)努力しているそうです。チェルノブイリの事故以来、ドイツでは車に「乗り合わせて」出勤したり社会全体が取り組んである・・・・今年はわが家でも少し、実行したいです。

 

 では、週明けです今日も元気だ、ご飯がうまい(笑)というふうにまいりましょう。