古民家の記

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

なんやら(なんだか)忙しかった

[お散歩]

 ちと出かけるので・・・またあとで書きますね(選挙もあるし~~)

 

             ナローボートみたい?(笑)

f:id:fujiwarakominka:20211031072041j:plain

水路は日本も、たくさんあります。

f:id:fujiwarakominka:20211031072130j:plain 小さな小さな花

 

         ※   ※   ※   ※   ※

 

 

 盛りだくさんで何か所か「おでかけ」していたので(笑)・・・・というか~~、誰か「待ってる人」あるのかね? (笑)不肖kominka(ツマ)ちとくたぶれて、お昼寝というか「夕方バンガタ寝(そんな言葉あるのかな)」していましたえへ。明日のご飯を仕込んで、また寝ますその前にとりあえず写真だけでも「速報」といたしまする。

 

f:id:fujiwarakominka:20211031075221j:plain

ゆらりんこ橋」

f:id:fujiwarakominka:20211031075556j:plain

赤「女岳」緑「浮嶽」青「とんぼ十防山」茶色『荒谷峠』

 

 あさイチで選挙に行って、お約束の時間に少し早かったので「ゆらりんこ橋」で取材して。その後箱崎骨董市「営業(笑)」ついで、「糸ハル(糸島ハンドメイドカーニバル」取材・・・いったん帰宅して、洗濯もの干して。夕方、荒谷峠へ・・・さすがにくたびれて(方言? 疲れて)晩御飯を作ったら寝てました(笑)

 

            骨董市は、七五三(お宮参り)もちらほら

f:id:fujiwarakominka:20211031102348j:plain

筥崎宮参道(人混み、戻る・・・)

f:id:fujiwarakominka:20211031214834j:plain

 

 

 ご一緒の方から「糸ハル」のことを聞いて、行く約束を思い出し(すっかり失念していたあは)・・・・こちらもなんだか「多い」人出でしたよ。

 

       糸島ハンドメイドカーニバル

f:id:fujiwarakominka:20211031120613j:plain

 

ツィッター

twitter.com

 

 

 

 いいお天気の「おでかけ日和」緊急事態宣言も解除され道路も混んでいた・・・みなさんの気持ちに油断が出ないことを(お互い、肝に銘じて)祈りたいと思います山は、相変わらず静かでした(笑)秋の日は「つるべ落とし」5時過ぎたらまさに、誰にもすれ違うこともなく・・・・無事わたくしの、ドライブは終了いたしました。

 

          「定点観測」地点から、女岳を撮る

f:id:fujiwarakominka:20211031214902j:plain

浮嶽の「影」が。まるで「ふたご」



 夕陽が。浮嶽の山並みと女岳のラインがそっくり・・・なのを撮ることができた(発見した)のでしたこれが本日の一番の収穫かな?(笑)誰も関係ないけれど、せっせと通って、そのあたりの地形(どこの地方でも)が似ている、地質とか含めて・・・自然界の偉大さ「保有林」の大切さをとても、感じさせられたのでした。

 

 ではまた、来週もがんばりましょう。みなさまも、お体ご自愛くださいませ。おやすみなさ~~~い。

 

 

f:id:fujiwarakominka:20211031215247j:plain

1946年のNY

※骨董市で、手に入れたブルックリン橋(写真? リトグラフ? なんやろぅか??)

 

※追記※

これは、写真で・・・アンドレアス・ファィニンガ―というあめーりかの報道写真家の作でした。1999年に93歳で亡くなっています。