古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 今朝5時ごろから激しい雨が降っていました川の水かさがまして車を移動させましたがいくらか落ち着いてきたんで「ヒマネタ」で少しのんびり猫の話でもいたしましょうか・・・・馬路村どころか朝倉市筑豊や、佐賀(有田)あたりも相当な雨のようですがテレビのテロップに「一貴山川」が危険水域と出て消防団の若者たちが招集されていました今どきは「ライン」(スマホのメール)で連絡が来るし、うちとて誰かさんに何人か携帯電話がかかってきたりわたくしにも携帯メールが・・・(ご心配ありがとうございます)黒電話(固定電話)はほとんど誰からも連絡はありません(笑)とにかく、油断なく身の回りの自然を観察して「早めに」避難いたしましょう。どうぞみなさま、くれぐれもご用心ください。



こないだ街を散策していて・・・
 風情のある建物(好き! )
(日曜なので「お休み」なのか、もう営業?活動?してないのか??)






 さて子ねこのマンガ「綿の国星」の話・・・・一世を風靡した少女(青年?)漫画で(笑)子猫が「人間(かわいい女の子)の絵」になっていてそうねメイドカフェみたいなエプロンつけてましてそれはそれはかわいいの・・・つづく。


※ただいま『エリアメール』(わたくしのガラケイにも! )が「厳木きゅうらぎ川」氾濫の恐れ・・・「対象地域周辺においても受信する場合があります(国土交通省)」って、佐賀県でうちからはいくらか遠いけれど山なみが続いていて浮嶽やとんぼ山も一連の山ではあるので・・・今(午前7時半現在)落ち着いていますがまだまだ油断できない状況です。うちあたりでも地元消防団が出ているということは、そこそこの地域で状況が違いますからくれぐれもご用心なさいますように。
※ただいま、糸島市の「土砂災害危険区域」に『エリアメール』避難勧告を発令・・・と。情報発信してもらうのはありがたいことです。でも、うちが一番「あぶない」のは、午前6時ごろでしたよちと、遅い気も・・・・(苦笑)自分の身の回りは「自分で守らねば」どちら様もどうぞ、ご注意くださいませ。





 つづき。「綿の国星」のこと気を取り直して(笑)「ひまねた」で・・・その大島弓子の漫画は当時(昭和55年ごろ?かなぁ)画期的な・・猫がみ〜〜んな人間になっていて(ときどき猫になる)人間は人間で描いてありファンタジックでややこしい(笑)タイムリーに雑誌連載中に読んでたわけではないので(ずーーっとあとでまとめて読んだ記憶が)だけれど、また読んでみたいな〜〜(笑)と、ちび猫に振り回されて(実感! )思っているところですの(笑)

 んで・・・動画サイトで(違法性? もあるとかであまり、紹介するのはよろしくないらしいので、詳しくは書きません。どうしても見たい方は検索してみてくださいなオモシロイけんお薦めよあはは)拾った子ねこ・ぽてとちゃんとの日々をドキュメンタリーふうに動画で発信してある『ぽてとチャンネル』を、ときどき見ては楽しんでいるのです。ポテトは女の子でひと月半くらいぽてぽてしてるからですと(笑)かわいか〜〜〜。よそ様の子はどうして、あんなにかわいいもんじゃろうかいねあのくらいのいたずら・・・ふっ! (笑)うちの「わるそぼうず(いたずらさかりのがきんちょ)」ときたら困ったもんです〜〜〜すごいスピードで駆け回っていたりどこかに入り込んでいたり・・・水害でも発生したらどこへいるかわからんかったらと、心配はつきないのだった思いっきり振り回されておりまするあぁ・・・(笑)