古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 ここのところ法律改正の影響でみなさまの回りも「空き家条例」で、気になる古民家があちこち「更地」になっていませんか? 不肖kominka(ツマ)ですら気にも留めてない家があっちゅうまにのうなっていることに(方言。いつのまにか「ない」)、たま〜に遭遇してなんとなく暗い気分ですそりゃあよそ様のことだし他人が口出すことではないと思っておりますけれど・・・哀しい。

 しかも。わりと新しく20年くらいしかたってない立派な・・・ちょうど信号待ちをする場所にありいつもグリーンコープから帰るときに目にしていた家がよもや解体になろうとは(涙)スクラップ(ごみ)にするしかないというのも悲しい・・・


 日曜はお休み(解体)


      ↓    ↓

あっという間に「更地」です。

土も削られて・・・なにになるのかしらねぇ・・・



 片や「出会い」があり古民家再生で住んでいいという方と、売っていいとか貸していいと考えてある方がうま〜〜く(お見合い?みたいに)マッチングすると不肖kominka(亭主)の仕事と(いえ。うちだけが工事するわけでなく大手ハウスメーカーや有名設計事務所や、それから地元の工務店ももちろんそんな工事をされてますよね! いいことだと思っています・・・)あいなるのですけれどねぇ・・・そんな確率は全体数から見るとわずかなことではあります私共も、いくらかお役に立てているといいのですが・・・・・・


張り紙をしました

※詳しいことは。まだお知らせできませぬ(笑)