古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 週末の寒波温水管でさえ凍るようないきなりの寒さできょうは、阪神大震災の日ですあのときも寒かったですね・・・不肖kominka(フウフ)にもいくつかの小さな思い出がありますがみなさんのご記憶はいかがですか?

誰かさんが作ってくれたマキ(豊かな気分)



 きのうは思いがけず時間ができて夕方から、大島邸の様子を見に行きましたけれども『1月22日(土)の解体見学会(茶室部分)』を前にしてちょっとした変化がありましたよ。

 右の仮設足場は茶室の解体に使われるのでしょうけれど左の「トイレ棟」前のは?なんだろう?

 それから不思議な「塔」が物見やぐらのような?あれは何かしらと思っていたらとある方から、教えていただきました『定点観測』を毎日されるんだそうです。

      「旧大島邸ほどきの見学会」
    と き 1月22日(土)午後2時より
    ところ 唐津市西城内「旧大島邸」
        (曳山会館裏あたり)
http://blogs.yahoo.co.jp/enya12/53164635.html


            ×       ×        ×


 ただ単に「昔はよかった」「むかしのほうがあれがよい」とか言うつもりはなけれど今も昔も(きのう「江姫」見た余韻にも浸っている・・)、豊かな気持ち(人情)というのはあるはずだし「非人情」なのは戦国時代だけではなく江戸でも明治でもそして平成の現在でさえもあると思うのですだから、せめて自分の関わりのあることだけでも大切に拙ブログ・HPで発信していきたいと考えています本日、HP「糸島・藤原建設」を見て気がつかれましたか?
http://www10.ocn.ne.jp/~kominka/
福吉駅前「売り古民家」を、クリック!

 すぐ近くに古民家物件しかも、今すぐ住むことができる状態だとか・・・いかがでしょう?(笑)

 不肖Kominka(亭主)は「古民家工事」をしたいと思っているのですけどなかなかそういう工事はないんですねそれより解体・更地になるのが多いですし「不動産」でもあるのでそこにお住まいになる方たちの生活面でもクリアすべき問題はたくさんあり「帯に短したすきに長し」で、無力を思います(涙)でもでもせめて、少しでも何かできないものかと・・・
 さてストーブの具合も見て来なければたきぎはいいかしら?それから今朝はゴミ出しの日(笑)、ではみなさま今週も元気に自分の持ち場でネッ。これにて!