古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 まだ時間がある・・といろんな行事におされてここでのご紹介が遅くなりましたけれども、23日の午後まちづくりの講演会があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/enya12/52899988.html

    「大島邸の保存とまちづくりを考える」
        講演 西村 浩氏 建築家
    と き 11月23日(祭)午後2時〜
    ところ 唐津市文化会館4階
        (西城内 唐津神社・大島邸そば)
    会 費 500円

 なんと!チケットを送ってくれた方がありこれはいかねばなりますまい(笑)、実はkominkaたちは祭日は「仕事」しているので・・・こっそり(別にこっそり行かなくてもいいんですけれどもなんとなくうしろめたいのよね)行こうかなぁと、思ってたところ「堂々と」行けそうではあります(笑)

    大島邸

 ♪海岸ぞいを東から西へ〜(さだまさしの替え歌)・・虹の松原を通りドライブです、楽しみっ。Hお姉さまと参りますKominka(ツマ)の中では先日の日田のnpo「本物の伝統を守る会」(略称「本伝会ほんでんかい」)の養父さんのお話からずーっとつながっているのです。八女福島や日田・平戸などのまちづくりが「伝建地区」「文化庁」や行政などと協調しながらうまく動き始めている(もちろんいろんな紆余曲折があったことでしょう)、そこを視察に行かれるといいのになぁとでもそんなヒマない切羽詰まった唐津大島邸問題なのです・・・あーー心配ですぅ・・
 ここ不肖「古民家の記」でいつも(しつこいくらい)ご報告しておりますけれど、お近くの方(F市くらいまでは「近い」ほうです!)はぜひ一度「解体前」の大島邸・その森(お庭)の雰囲気を外側からだけでも見学がてら、ぜひ唐津散策へおでかけくださいませ。なんといっても行政は「参加者の人数」で判断しているフシがあるように感じる昨今のKominka(ツマ)、デモ行進とか糾弾とかじゃない緩やかな住民運動?協同?だと思っているのです。過激に叫ばずとも黙って参加することに意義があります、どうかたくさんのご参加をお願いいたします(必死!)

          ×       ×      ×


追記:「お庭」や「解体準備」が、恐ろしいことになっているらしいです(大涙)、きちんと納得の上で工事をしてほしいです!まだここにきても(?)教育委員会はわかってない!(怒)11月23日朝(追記)
山内薬局「ぼちぼちブログ」より
http://blogs.yahoo.co.jp/enya12/52947060.html