古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

大工さんの仕事(多彩)

[修繕工事]

 誰かさんはムカシから(「創業」してもう40年近くなる(笑)のではある・・・「よぅつぶれんで」と、ほめられる(笑)ことも多々あり)増改築や修繕の仕事が主流だったので小さな工事は多い。今年の台風のあとの工事もまだいくつも残ってはいるのだけれど「とにかく屋根だけ、しちゃり~(してください)」と何回も電話があるしさすがにそこだけでも早くしないとね。

 

f:id:fujiwarakominka:20201021103507j:plain

こないだ

 

 これでまた「しばらく」は、入れない(工事に行けない)のでほんっとうに恐縮なのではあるがなにせ、平均年齢も高いし(大工さんの仕事は腰痛などとのたたかい(?)でもある・・・持病もいろいろ出てきまする、ので「急な(?)病院行き」休みもあったりして予定通り工事が進まなかったりなのだ)けれど、現場で「てれんばりん(方言。いいかげん)」は、誰もされないガンガン働かれるし職人としての矜持がある現場なのだった。

 

f:id:fujiwarakominka:20201023164413j:plain

屋根は、葺きました・・・・

 

 いいお天気の中工事は「はかがいき」スイスイできたように、通りがかりの方は感じられたのではないかしら?(笑)心苦しいけれど内部などの工事は、「いま、しばらく」お待ちくださいませそこの現場にひっそりと、だま~~って咲いてた秋のバラ。みなさまへもお届けして(笑)本日これまで。

 

f:id:fujiwarakominka:20201023164602j:plain

とっても綺麗

 

 寒暖の差が大きくて「まだ寒くない」ので、くれぐれもご用心くださいませ油断して「伊達の薄着」なんぞでしんぼうしてると風邪ひきますぜぃ・・・・そしてコロナと誤診でもされたらタイヘンだす(笑)どうぞお体ご自愛くださいね~~~。