古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

「身(の安全)を守る」

[田舎暮らしの応援]

 いったん・・・線状降水帯のような劇的な豪雨は落ちついたような(また降るという予報)うちあたり九州北部ですが全国各地のみなさまは、いかがでしょうか?

 

 あっというまに増水しても半日もたてば「引く」ところに住んでおるのですがそれでも橋の上に停めている車を広い場所に避難させました(うん十年前流されたトラウマがあるし)よそに比べれば「小川」の部類なのだろうけれど・・・

 

 

    ちょっとした修繕してもらう(やんだあいだに)「もった(吹き込んだ)」

f:id:fujiwarakominka:20200708174916j:plain

山から海が近いので・・・・

 猫たちもおちつかず(笑)ついてきたりするのだった(笑)ま~ね「猫の手」だからあんまりお役には立たぬけれど。

 

               かわいかろ?(親ばかちゃんりん)

f:id:fujiwarakominka:20200708070459j:plain

ぶらんかも「見回り」(笑)

  なんかぶーちゃん「お年頃」で、かわいい顔が撮れたので(笑)ご紹介しますいつもカメラを向けると「にらみつける」ような目つきなんですの・・・は~~~いつになったら蚤(ノミダニ予防ひと月に一回程度が目安)の薬をゆっくりつけられるやら。

 

 

 

      「引いた(濁流だった)」けど、まだコワイ勢いの水の流れ

f:id:fujiwarakominka:20200708174935j:plain

「橋」から、見る・・・

 ※脚注※

「川さらえ(川掃除)」という、でごと(共同作業)が、いかに大切な行事か、おわかりになりますでしょ? これで一度「法面 ノリメン ・石垣」の草刈りはしていますが、夏草がすごい成長しているのだった。

市の中心地(お役所)から車で30分、火事のときだって地元消防団の「初期消火」が一番、大切ですから・・・・・田舎に住むちゅうことは、そげなことですばい(笑)

 

 

 

  ではみなさま、「身の安全」を第一にいろんな用事はいくら「仕事でも」なるべく外出は減らして(いえ。わたくしも行かねばならぬ~~~あはは)雨をやりすごしませう! どうぞ、ご安全に。