古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

工事は粛々と進行中なり。

*[古民家改造工事]

 古民家の規定(?)がどうなのか一般住宅でも30年くらいたっていると(「在来工法」地場の大工さんが施工の場合)十分に、日本家屋のよさが残っていると思われます。

 

 

f:id:fujiwarakominka:20190731154607j:plain

きちんと施工されている・・・

 

 大切に使われてきた家というのはよくわかります「柱だけ」にしていくらか間取りを変更してご希望の「仕上げ」をめざしておりますけれど「見えない部分」をしっかりと、やりなおして・・・工事は進んでいます。

 

 

f:id:fujiwarakominka:20190731153247j:plain

デッキ部分

 

 

 

 見晴らしのよい斜面に建っているのでそこを補強しつつ・・・蚊との戦い(笑)もあるしうっそうと繁る木の影もあるにはあるのだけれどこの猛暑の中、職人さんたちが仕事していますあ。今年は連休もあり盆休みを長く取ることに体も休めてもらわねばというのと、メーカーや流通の関係もあり「材料」が入らない・・・ということもあります。

 

 

f:id:fujiwarakominka:20190731153214j:plain

地階部分

 

 

 

 さて。本日から「現場」はお休みです・・・・今朝は共同墓地(納骨堂)の掃除・草刈りを、みんなでするというのに(例年なかなか行けず。今年は日曜だしネうちもお休みですし)ちと行ってこねば誰かさんは「現場回り」やら打ち合わせ(お客さんのお休みに合わせて)などで出かけました・・・という朝、どちら様もよい週末(お盆休み)でありますように。

 

       「猫の正月(猫の盆)」去年も邪魔?してくれたっけ・・・・

f:id:fujiwarakominka:20190810080741j:plain

れお と バラ

 

 去年も初盆のときは(もう一年たつのですねぇ早い)こんなふうに風もなく暑い暑い日々でした現場用の大きな扇風機で、クーラーのないお座敷と玄関先・・・誰かさんが急きょ「ひさし」をつけてくれたのだった(笑)あれ「カンレイシャ」日ざしを避けるだけでもかなり助かったのであと、家の前の川ねみなさん「涼しい気がする」と言っていただいたけれど(笑)「あんたんとこ今どき、クーラーがないとな」という人も約数名(だって滅多にお客さんがないお座敷に、設置できんばいははは)・・・まぁいろんな困難(?)は、笑とばすしかなく・・・・ではではもうひとがんばり。