古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 おはようございます。月始め(月末)と週明けとバタバタしているのにもらってきて2〜3日の子猫が手がいるし(笑)写真はありませんじっとしていないし・・・まぁみなさまの興味もないでしょうから猫ブログでもないので・・・ご希望(コメント)でもあれば別ですが(「音なしの構え」だから、ないと思われるし・・)
 でも激しく(?)振り回されており(笑)みゃーみゃー鳴くし朝から駆け回っているし「ごはんごはん」「遊んで遊んで」ち、うるさい・・・みんなが出て行くとついてくる「せからしい」どこ行くかわからんし、どこかに「落ちてケガでもしたら」(と誰かさんが言うし〜〜)かご(ねどこ)に入れましたよ寝るでしょ(笑)ひまなときはいいんだけれどねぇ時間盗られるし〜〜。

 そして「あばら家」はいろいろと子ねこには危険が(笑)あるのと「広すぎて」どこへ行ったか迷子になるし(笑)家に慣れるまでいましばらくは、ひと部屋から出さないようにいつも開けっぱなしの玄関も閉めてないと・・・トイレ(簡易水洗)のふた・トイレの建具(ドアではなく引き戸)も「必ず」閉めなければなりません誰かさんが「あそこに落ち込んだら終わり(助けられん)ぞ! 」ち(簡易水洗だからおぼれる・・・)言いました。ただ今1か月半くらいかな? かわいいです。「見に来て」くださいな(笑)



とげのある葉っぱ

まだ柔らかそう・・・



 動物はあっという間に「大人になる」からただ今「ひと」でいえば、3〜4才くらいでしょうか? なんといっても1年で17歳くらい(最初の年)大きくなるそうですけれどもうちは誰かさんも甘やかしてるし(夜中に鳴いたら相手している「ますます目がさえるよ」ちゅうとにサッ)「りっぱな雄猫」なれるかにゃ・・・・あぁそうそう名前を発表します「れお」です(礼音レオン とは、恐れ多くてつけきらんやったとあはは、ダッテ ワルイコトシタトキ、オコレナイ! ジャナイデスカ〜〜〜)


葉っぱのあいまに「とげ」がある

「生活の知恵」でしょうね・・・・


 では月も変わり、台風接近の梅雨末期・・・・天気に気をつけておすごしくださいそして、どちら様もどうぞお体ご自愛くださいませ。うちはちび猫のおかげでパワーもらって(?)おり刺激のある日々がしばらく続きそうです(笑)しつけもしないとねぇ・・・・あぁいそがしか〜〜。