古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 今週のはてなのお題は「猫派?犬派?」だそう・・・・だけれどそれに対応するヒマはなく年度末ぎりぎり本日、コピー機の入れ替えまであり・・・特別に大サービスで(ただし3月末までに「動かさんと」いかんのですって・・・)、大勢で来られるので。それと月替わりで、「お観音様」も次の家の方が「朝のうちに」(というのはなんと8時前だった〜〜今、お渡しした)引き取りにこられる・・・し、あれこれ(笑)


そんななか。水仙がだま〜って咲いていました。





 「がらくた市」ではかねがね不肖kominka(亭主)が「がらくた市で仕入れた(?)ものを、再生利用・作品にされたら・・・見せてください」と言っており、先日はなんと立派なパネル(額装)になって持参してくださいましたのでみなさまにもご紹介しますね。


 分解して
  ↓
 磨いて、塗装して・・
  ↓

「玄関の灯り」オブジェ(照明)らしい


 何件か「今度はいつですか?」とこないだしたばっかりのがらくた市を知らない方から電話があり・・・・「ノートに書いていた」とか言われますけれど逆算して100枚しか案内はがきは出しませんし(出せませぬ、予算もないし)そんなことをご説明して「必ず(来るたんび)書いてください」とお話ししております。地元、糸島商業ニュースや西日本新聞・サンデー唐津・糸島新聞などで広告はしていますけれど「いきわたらない」ようです。あとはネットで「フリマでポン」というフリーマーケット系のところと、うちのHPでも「お知らせ」してはおりますが・・やはり「もれ」が出ます・・・・申し訳ないことです。
 次回「がらくた市」は、2〜3か月後の予定(まったく未定)です(笑)お楽しみに・・・・