古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

海「のたりのたりかな?」(こないだ、撮ってましたので)

本日は「寒い」強風・・・でござった(笑)



 明日は東日本大震災から4年。神戸の震災復興では3年でほとんど(?)個人住宅は仮設住宅ではなくて、借り上げアパートなんかにとりあえず入ってあったらしいですね・・・みちのくは寡黙な人が多いから?なのかどうか・・・放射能という終息がつかないものも抱えてしまった・・・我が家は玄海原発から30キロ圏内なのです国や電力会社の対応を(補償。復旧。誠実さ・・・などなど)見ていると不安はつのります。庶民はとにかく「見る」「見続けること」だと思っております。
 こないだの「がらくた市」でカンパ箱を用意してたら3000なにがし入っておりましたいつのまにやら・・・みなさまのお気持ちがありがたいですうちの売り上げの一部も含めて、わずかばかりですが西日本新聞民生事業団を通じて震災孤児の方へ(巨大「日赤」でなく・・)寄付をお願いいたした次第ですけれどやはり九州は「遠い」、なんか・・申し訳ないですお役に立てずに・・・


 さて。きのうはフィナーレ、兵庫の宝塚大劇場を卒業した礼音ちゃんお疲れ様でした不肖kominka(ツマ)はきのふもきょうも、しがらみに追われていますが今朝は卒業式の後でしっかり泣いた後みたいな(いえ。わたくしは泣きませんでしたけろねそのむかしも・・・あははっ)、さわやかな?気持ちです。


3月は、まるとの最後の日々(思い出)も・・

このしとは「ジジ」さん(魔女の宅急便のかた・・)

 うちの駄ネコ黒猫まる18歳は去年、3月末に死んだのだけれど今の時期・・・いろいろ思い出したりして(そんなヒマ!なかとよ。ほんなこつは・・)おセンチなことでございますあ〜〜こんなことしとられんばい、ちょっとおつかいに行ってきまする。