古民家の記

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 きのふは友だちファミリー総勢13名?が帰ったのが2時すぎだったので福吉産業まつりわたくしkominka(ツマ)・・・今回、責任者でもないので「うさぎの引き取り手」ご家族も見つかったし、去年教えてもらった場所を探索(確認)の取材ドライブへ(笑)あんまり凄かった・すばらしかったので「速報」です(産業まつりのレポートは本日の拙ブログ「後半」に書きます)





「書く」こと(宣言すること)は、だいじと思います。



「環境芸術の森」とは・・・
http://mori.tsurumatsu.com/modules/about/about.html


 「厳木きゅうらぎ道の駅(大きな大きな佐用姫が立っている)から曲がるとよ・・」と聞いてたのだけれどやはり隣の県だし、その厳木に行くのに手間取りまして(道路も混み、迷子にもなり)着いたのはもう午後4時、「赤い色」は写真に撮るのがむずかしく・・・・光不足で(いや腕不足?かしらね)上手に撮れていません。ネットで「作礼山の紅葉」と調べて、見てくださいな! 正式には「さらいだけ」と、いうらしいですが「さくれいさん」で出てきます。たくさんのみなさまが上手にお写真を撮ってございます・・・それは綺麗です。





 静かに座って紅葉を観賞してある方々もあり・・・ナラ・キョウトまで行かなくても日本人の心は・・・桜の時期より紅葉狩りの時のほうが観光客がとっても多くて宿の値段が3倍くらいになってるのだとか・・・・こんな「近場ちかば」で見せていただけるとはありがたいことです、DNAがよんでいるのかしら?(笑)みなさまもぜひ一度、お出かけくださいませ。そりゃあもう「ひと山」ぜ〜〜んぶもみじという感じなのですよくお手入れが行き届いていて地元老人クラブなどもご協力ありでいい雰囲気なのでした。そしてそこから県道・厳木〜七山線を通るとなんと自宅まで40分渋滞にも合わず(ただし山、また山の山道ばかり)ラッキーで、5時半ごろ到着で暗くならない前にこれまたよかった〜〜(笑)思いがけない一人ドライブでしたとさ。



                     ×             ×             ×




 いいお天気の中「福吉産業まつり」うちの田舎としてはたくさんの人出でにぎわいました。よかったよかった。牡蠣小屋の賑わいと相乗効果もあるようで「よそからのお客さんも多くて」よかったです誰かさんは、大忙しで走り回っていました不肖kominka(ツマ)も「うさぎのえさ」をホームセンターに買いに行ったりウッチーのいる「姉子の浜観光案内所」からうさぎを連れてきたりあわただしく走り回りました(いつものことながら・・)、kominka(亭主)提案の絶叫大会(笑)も小さな催しでしたけれど、ちょっとした盛り上がりに・・・・


「大声大会」

簡単な「騒音測定器」で測っております(笑)98デシベルとかね・・




 マグロの解体ショー

あの三角のは、スイカじゃなく「マグロ」切り身¥3000-(うちあたりではブリやもんなー)

 つかみ取り

 餅まき・午後2時20分ごろ・・



あ?わたくしの拾ったうさぎね・・・こうやって宣伝したのよえへへっ。
  「 あなたに出逢えると
    うれしい・うさぎ 」と、 最後に書いておりま(笑)

どうか。新しいご家族と、なかよく暮らしてくださいね・・ほっ!(これで、ひと安心)