古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 漆喰しっくい塗りワークショップが、空き家プロジェクトであるらしい・・・・なんかねぇツイッターだのフェイスブックだのもうこれ以上は不肖kominka(ツマ)の脳みそには無理(笑)なんで、覗くだけで参加はいたしません(拙ブログを毎日書くだけで、その取材だけでも手一杯なのだったえへへ)、よそ様のブログ・フェイスブックを貼り付けして、ご紹介させていただきまする。


フェイスブックでのお知らせ
https://www.facebook.com/events/254540428031005/?ref=22
「ふくおか森づくり日記」さんのブログより
http://fukumori.dreamlog.jp/archives/5171627.html


現場は、頑張る!


床も「立派に仕上げ」ている(廊下。角の部分)


 それにしても「塗り壁」の怖さ(ぷっ! 水木しげるのおばけ・幽霊だよ〜〜)、知ってるのは50代以上のタイムリーな妖怪漫画の読者というかテレビ番組を見てた世代なのか??あはは。

 左官仕事は、もちろん誰でも出来る・・・ようなものですけれどもね、「仕上げ」はプロとアマでは全く(!)違うというのを学生さんたちは身をもって体験しているのでabe左官さんへの尊敬の念はそれはすごいものがあるのです(笑)左官さん・職人さんたちはホント無口な方が多いのですが学生さんたちがちょうど子どもか孫か(笑)くらいなんで、「かわいい」みたいですよ。何より一生懸命なのがまたいいのですわ!