古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 こまごました仕事(半日〜数日)で立て込み大きな仕事(増改築・新築前の解体予定など)が遅れに遅れてしまって・・・お詫びをして回っている不肖kominka(ツマ)の昨今なのでした。たまの?女子会(笑)もあるし〜〜そろそろ師走を前に「寒波」北の方にお住まいだと寒いうちには入らないのでしょうけれど朝10度それからずーーっと上がらないのよ家の中の温度が、あばら家の中は外より寒い日々でございまするうぅ・・・だって外(車の中)は、ぬっかっちゃもん(方言。暖かいのです)だからおつかい大好き(笑)

 せめて外観の色合いの「みほん」でもメールで送れと誰かさんから、命令があり用事もかねてあちこちお邪魔しているのですがう〜む、こうやって見るとなかなかいいじゃん?(笑)やっぱ〜見栄えって大切かも(笑)「あんた、いっちょんかまわんで。椿油でもつけとき!」と母から(里帰りするたびに?)言われたりするけど「外観」も大事ですわねあははっ。いいイメージ「見た目」第一印象も重要だわね。


その1様のお宅
 いろんな事情から建て替えずに増改築で家じゅう(道路沿いのへいまでイメージにあったように)、大改造させていただきました。上品な色合いとなりました。


その2様のお宅
 たまたま玄関先の紅葉が色づいていたので京都風?の写真となりました。白と黒でくっきり。こちらのおうちは畳はなくて板張りフローリングだけでペレットのストーブで家じゅう暖かいそうですが、もちろん毎年煙突掃除がてら小さな補修をさせていただいております。


 ついでにうちなんですけれど、なんか色が濃いくてわたくしはあんまり・・・なのネでもインパクトがあるみたいで大きな家ですねなどと言われたり。いえ、台風17号19号のあとで大屋根をつけただけ(雨漏りはしなくなりました)、大工さんの家はいつも「後回し」です(笑)小さな写真でうふふ。お恥ずかしゅうござりまする。

 あくまで「色」を見てくださいネ(笑)どんな外観がお好みかの「参考資料」として撮ったもの(特に我が家は・・・)です。