古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 がらくた市の土産ばなし(事後報告)がまだあるので、本日もそのネタでしつこくてすみません。昨日“ログさん古民家さん”の前の国道を通ってふと見ると「おっ!おもしろーい」ち思うて、また引き返して写真を撮りました(笑)、ね?ね?おもしろかろ?
 

 あそこ、風が強いっちゃん(方言。強いんです)、「海岸」というのと「いきなりの強風注意報」でしたので・・・・それぞれ考えて誰かが(笑)されたみたいなんですわ。

          ×    ×    ×    ×

 それからもう一つ。あの日一日のみ「はまぐり」解禁だったらしく(やたら海岸に人が多いと思っていた)、さし入れにいただいた大きなはまぐり・・・まずバター焼き、そして「はま吸い」(はまぐりのお吸い物)にしてみました。「うまーーい!」 もちろんkominkaとて初めてのぜいたく(笑)、エラそうに人には「アサリと一緒です」と調理方法を伝授してたのだけれども、えへへ。
 大発見があります、こっそりお教えいたしましょう(ナイショですよ)、アサリはね長〜く炊く(煮る)と「おつゆ」に味が出ておいしいけれど、アサリ自体の味が無くなりますが、はまぐりは味が逃げません。なので、「汁」はあんまり(いくら炊いても)味がよくなるわけではない・・・デシタ。知る人ぞ知る「知識」で、いばって言うことではないのでしょうけれども、はははは。
 「身」がおいしかったんです〜。すごく。掘って届けてくれたSさん、ありがとうございました、みんなで分けても、うちでもお吸い物にまでなりましたよご苦労様でした、ご主人様に(一人で掘られたらしい)よろしくお伝えくださいませ。

     ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 それから「写真」を撮り忘れていたのでゴミの中から広げて撮りました(苦笑)
  「はるか」っておいしいんですよ〜  

     
関係諸氏(お客さんも含め)のみなさま、お疲れ様でした。

 
         ×      ×      ×

追記:「はまぐり」の件
 うちで「加布里じゃないの?」「深江でも養殖してるのかな?」という話になり、いただいたおうちに尋ねてみました。深江で漁業権を持っている人とその家族のみ「試掘」できたんだそうです・・・・ので。一般の人はダメだそうでした、あしからずご諒承くださいませ。【28日午後4時:追記】