古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

肌寒くなってきました・・・・

*[古民家に住む]

 おはようございます昨夜は「なかび中日」若者にバーベキューのお接待で夜中に帰宅(笑)やはり10代~20代前半が多いとお肉が、がんがん(炭火で)焼きまして・・・「かしわ(鶏肉)」多めにね最初はおなかにたまるように、焼きそばから(笑)

 

 

 夜のとばりが降りると長袖が恋しい時期になってきましたけれどあそこの古民家改造現場では家主さん自ら、作業をされており土壁を「やぶったり(はずしたり、壊したり)」柱、建具などを磨いたりされております。

 

f:id:fujiwarakominka:20181004154948j:plain

 

ミセスOさん

f:id:fujiwarakominka:20181001153749j:plain

 

 

 最近ではご自分でDIYされる人が、増えていると思いますがうちに「古民家工事」を依頼される方はかなり本格的に、壁塗りや塗装・防腐剤塗布工事などは「自分でする」と言われる方もありまして。仕事の合間に、楽しんでされていたり・・・

 本職にまかせる部分と、できることはなるべく自分で(つまりはお安くなるし)しようというわけでもあるのでした。

 

 

しっくい壁完了(旧お座敷)

f:id:fujiwarakominka:20181004154941j:plain

f:id:fujiwarakominka:20181004154918j:plain  建具つく

 

 

 こちらのご主人様もひと月の勤務表(お休み)を毎月FAXでお知らせされます少し、多めに平日にお休みをもらって頑張ってありその代わり(?)土日はお仕事みたいですけれどね・・・

 

もうすっかり「現場の人」(笑)

f:id:fujiwarakominka:20181001153825j:plain プロの職人風。

※撮影は誰かさん(撮影)

 

 

 職場の理解もさることながらずーーっと気長に、古民家を探してご自分たちにぴったりの家(場所も含め)をついに、見つけられましたのでそれはそれははりきってお手伝いしていただいております。この夏の暑さもものとせず・・・・ご夫婦でスケジュールを調整してお仕事をされながら、感心いたしますなかなかお会いする機会はないのですけれど不肖kominka(ツマ)たまに、現場をのぞいて一生懸命作業されているのを見るのはうれしいですねぇ。