古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 カンパ箱などの写真は「どぅあってん(どうしても)」アップできない代わりにしょーもない(しかとむない・おもしろくもない)誰かさんの足にとまったバッタ(ピントずれ)の写真でも・・・・


どういう草深いあばら家かと、思うでしょう(笑)

「早く、撮れっ」と言いますもんで・・・




 うちあたりでは旧・二丈町、お盆前の広報には「初盆のお知らせ」というのがはさまれてくる(一緒に、行政の広報で届く)・・・・合併しても、ありがたく(便利 ! )助かっているのだけれどお葬式のお知らせはよそ様の地域ではケーブルテレビの画面に、静止画面でずーーっとついているという便利な機能もあるのでちょっとうらやましくもあり・・・今回の大雨の災害のようなときはあそこあたりではどう「お知らせ」してあるのでしょうか? (涙)あまりにたくさんの方が亡くなられている・・・・今朝の地元新聞には再度、おかあさんと赤ちゃんの大きな写真も掲載され涙を誘われたり・・・・
 田舎はおつきあいが「濃い」ので(それでも昨今は斎場でするようになり、隣組の「葬式かせ加勢」はなくなってきてはいるのだった)・・・・みなさんのあたりはいかがですか?




外観を、撮りに行きまして・・・


          ↓ ↓

「ひさし庇」が深いのよ。





 こないだ5月の連休からもう2か月くらいになるけれど「いとしま整骨院」ねまだ週1 くらいでお世話になっていてただいま、「肩」の関節を調整してもらっているんだけれども肩こりとは無縁なのだがけっこう酷使して来たのか? 半世紀以上たつしねぇぐるぐる回されて(すじ? 関節? ちと痛いくらいですが)「肩の関節」って守備範囲がとても広いそうなんですが知ってました?(笑)不肖kominka(ツマ)雨が降ってないときはちょろりサイクリング、しこ5回も時々・・・・がんばっておるところです。
 整骨院はこの頃多くて(というかわたくしが「目につく」ようになっただけかも)、少し年上の諸先輩方は上手に利用されているみたいですがkominka(ツマ)まだ珍しくて興味津々あれこれ質問しまくり(取材)して「勉強している」のでした・・・歯医者さんや美容院みたいに、近くて自分にあった整骨院をみつけましょうねみなさま(笑)