古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 きのう買った婦人公論(礼音ちゃんが表紙なのようふふ。きのふが発売日)テーマはタカラヅカとは程遠い(?)「隠れ貧困」・・・みなさま、いかがですか? 考えてみれば消費税が8%に上がってからなんだか真綿でくるまれたように?いつもいつもお財布が厳しい・・・ショッピングとは無縁の日々(食料品とか生活必需品すらも、少な目に買うわたくしの日々)、たまにはよかろうもんとゼイタク(笑)するのがお金がたまらない原因らしいその雑誌によるとあははっ。
 でもね。これが来年の4月から、10%(大怒)冗談じゃないぜぃ。一人8万くらいの負担増(消費税分のみ)だとか試算があるようだけれど年収が1000万くらいの人の8万と、専従者で税金の計算の時にだけ86万控除されるという収入(注・これは税金計算上のことですから・・・むずかしくて理解できないかもしれませんけれど)の不肖kominka(ツマ)の「8万円という割合」は・・・・これ以上どこをどう削れというのだ?? うちのなりわい生業の建築工事も10%の消費税は施主様にとってとても痛い、大きい金額だと思われます今の時期税金(領収書やら帳面など)の計算のころは一番、怒りはふつふつと湧き上がるのであります(笑)



よその花で、心をうるおす・・・「どぅ、どぅ・・・落ち着け落ち着け」(笑)




 ここのところ税金の締め切りに目の色変えてご飯も作らず集中していた(相談日に、終わらせておかねば。予定通りいかないとあとあとまでひびくし)、いくつか納骨堂掃除当番だの「ゆらりんこの引っ越し」(旧中央公民館の移転に伴うボランティアの財産・荷物の移動)に「行くち、言うとったのに」行かれんやったとです(涙)あぁ申し訳ない・・・・持ちつ持たれつではなくていつもいつも回りのみんなに迷惑かけて「おんぶにだっこ」状態でkominka(ツマ)の田舎暮らしはすぎていくのでありまする・・・さばけんけんにゃあ(方言。仕事がすいすいといかない。トロイ)


橋は「なかなか よかろ?(意訳。素敵にできましたぁ)」