古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

           
 思いがけずたくさん(想定してた「倍」くらい)見学の方々が、三々五々おいでになり、とても忙しかったです。遠路はるばる(ダムの上まで。車で平均30〜40分かけて来ていただき)、ありがとうございます。うれしかったです。
 上の写真は「ご挨拶の文」を貼ったのが、通気シートなので「消しゴム」で消しています(笑)、「編集」がへたなので、おそまつ(苦笑)。受付で芳名帳にお名前を書いていただきました。解体の時の写真(ポケットアルバム)なども、置いているのがわかりますでしょうか?


           ×    ×    ×
  

           
 これは2階の屋根裏、大きな大きな梁。少し曲がりくねっていますが、立派な材木でとてもきれいです。元の家主さんにもご案内した(はがきを出していた)のですが、まぁお知らせしたつもりだったのですが、わざわざ「法事と地域の出ごとがあり、来れなくてすみません」と電話があり、恐縮してしまいました。
 みなさん何か「手土産」を持ってこられて(注・催促しているわけでは、ゼッタイありません)(爆笑)・・・・お饅頭・手作りケーキ(焼き菓子)・白菜・切干大根のお煮付けなどなど。山の上なので(その途中も)何もなくて、本当に助かりました。お客さんにお出ししたり、持って来られた方と一緒に食べたり、話も弾みました。
 いろんなおはなしも出来、楽しい一日でした、お天気にも恵まれました。本日は朝から雷や雨が降り、すごい天気。大工さんたちが外の仕事(よその仕事)が出来ないので、7〜8人(応援の手間請け大工さんも何人かあり)行かれるので、ポットに2つお茶(お湯)とインスタントコーヒーなんかを持って行ってもらったところです。
 ただいま午前8時、家族は疲れて?まだ起きてきません(笑)、kominka(ツマ)もぼーっとしています。きのうの片付けもまだです・・・(苦笑)。さあて、また1週間が始まりました。みなさま今週も、元気にいきましょう。