古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 きのふ夕方・・・どのチャンネルでもなんか?センソウ前夜みたいな? abe首相の長々した「安保・閣議決定」会見があっていたけれど・・・本日5月15日は、沖縄返還記念日(沖縄のなんとか中将が「最後」を宣言したのは6月だが。住民はまだまだそれからさらに悲惨な逃避行で地獄があっていたのだから・・・・1945年の夏・・・)敗戦後30年くらいしてやっと・・・・わたくしが高校生の頃、パスポートなしで沖縄へ渡れるようになったのだった・・・それまでアメーリカの「植民地」だったのよね・・・今ごろ、改めて思う・・・やっと?大人になった(視野が狭い)不肖kominka(ツマ)なのでした。




花盛り



 それなのになんでカテゴリが「介護保険」なのか?(笑)頭の中が、支離滅裂で「飛ぶ」kominka(ツマ)の思考なのでありまする(なんで?なのか・・・わかる人あるかしらん? ほほほほ)「はだかの王様」の、子どもみたいに、だあれもabe政権に物申す人はいないのか?? 「王様は裸じゃん」と。それも不思議なのでマスコミ・ジャーナリズムしっかりしてくださいよ・・・・「ますごみ」と言われないように・・・・
※本日急に「命令が」下り。これにて。現場で「てご」(お手伝い)することに。



どの花もそれはそれは美しく
 ニレノキ

 アフロディーテ
  ロココ
  パット・オースティン
 オランダイチゴ

オオキナ トゲ(笑)



※ヒント※
拙過去ログ「介護保険」のところを。見てたら・・・こんな記事を書いてました〜〜〜。
http://d.hatena.ne.jp/fujiwarakominka/20071224



 つまり結論から言えば・・・・彼(彼を取り巻く人々)はいくら飾った言葉でいおうが「弱者、切り捨て」の思想しかないと。わたくしは思います。kominka(フウフ)はなんとか倒産もせずにジェットコースターのような危うい日々のときもあるけれどなんとか踏ん張って生きております(笑)愚息みかんも彼の地で生息しており給金の中から奨学金を返して税金を払って生活しているようです・・・みんなそうやってカツカツの暮らしをしているのをあの権力の座についている部類の何代も前から恵まれた状況にある人たちにはぜーーったいわからないと。別に対決するつもりはありませんがせめて庶民は「見る」目を感覚を研ぎ澄ますそして跳ね返す、負けない(気持ちだけはね)どうしてもkominka(ツマ)はシビアに投げやりに、後ろ向きに(うつっぽく?)なるけれどせめて「あきらめない」(笑)だけです。