古民家の記

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

飛べないハト その2

[田舎暮らしの応援]

 こないだ誰かさんが拾ってきた鳩ね(笑)まぁだ、おりますと。たま~に(だいたい朝、午前中かなぁ)羽ばたきしてみたりは、してるのだけれど・・・ヤキトリは食べる癖にジビエ料理で飲んだりしたあとどこかから(笑)夜中に、連れてきたのだった。

 れおに「かしわ、食べろ」とか言って騒いでいたので、起きてみたら部屋の中にハトがいるじゃないか~~。その翌日、もうお部屋(アミだけの)できていましたいやはや、うちのこともこれくらい「さばけて(さっさとしてくれて)」あるといいのだが(笑)

 

鳩小屋(仮)

 

※過去ログより                                                                      2024.6.4.

fujiwarakominka.hatenablog.com

 

 そのむかしは、けっこう伝書鳩を飼っている人(聞いたことがあったけれど)と野鳥を趣味として、捕獲したり育てたり(卵を産ませたり)している人もあったけれど。今はどちらも「保護鳥」で、飛べるようになったら「放つ」はずになっております。

 

 

 

 

 とりあえずくず米をもらってきて、あげてるのだけれどどの程度が適量なのか(食べすぎたら死ぬのか?)わからないし・・・・鳥を飼ったことがないので、ご近所などでも「知らん」という人ばかり。打撲? 羽ばたきはするから骨折じゃないだろうけれど・・・2~3週間で、飛べるようになりますように。

 

※過去ログより                                                                     2020.10.6.

fujiwarakominka.hatenablog.com

 

 れおも、忙しいのだが(ぶらんかは女の子だから、あ、もうすぐ5歳かな)ご近所の勢力争いで(笑)わざわざ我が家までくる猛者が約2匹・・・・屋根裏やどうかしたら居室まで来るのだった。同じような古い家の猫なのだろうにゃどこから「入れるか」よーく知ってる(笑)そしてれおは、「ふ~~っ!」と警戒鳴きをしてはいるけれど、負けて(涙)小さな傷が絶えぬのですわは~~っ。

 鳩ちゃん(名前はない)が、いくらか活発に動くと猫の目が光る・・・ぶらんかでさえ「じーっと!」見ているのですから、れおも「動くもの」が大好き(生きてるおもちゃです)油断はできない。

 

 

※過去ログより                                                                     2021.12.9.

fujiwarakominka.hatenablog.com

 

 

 

 これから二日くらい「はれ」で、それからまた雨マークのお天気ですけれども梅雨入りしたら今度は、なんだか気が重い(笑)勝手なものでありますあは。どちらさまもお体ご自愛くださいませ。