古民家の記

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

「忙しかっちゃろ?」ち、言われる

[小さな工事]

 いろんな小さな依頼を同時進行で、しながら大きな(車庫とかですけれど)解体・再生工事をしているので・・・・新しく頼まれる方の最初の言葉は「あんたんとこ、忙しかろ?(忙しいのでしょうね)」と、言われることは多いのだった。

 申し訳ないのだけれど「順番待ち」でかなり(?)待っていただくことになるので、待ちきれず「よそに頼んだばい(ほかの業者に頼んだよ)」と、言われることも多々あり(涙)なかなかむずかしいところでございます。

 

テラス屋根(下屋)の張り替え『一日 イチニチ 仕事』(一日で終わる仕事)

タキロン(ポリカ)も、進化する・・・

 しばらく前は、網入りのがはやりましたが経年劣化でそれはバラバラに破れたりするからそれに、建材も日々進化して(?)いて・・・屋根材が半透明で丈夫なものとなっております。

 

かまどの(煙突の)ところは、ガルバです。

「つなぎ目」の部分、大切(雨漏りの原因にもなるし)です。

 

 

 

※過去ログより                    2018.2.22.

fujiwarakominka.hatenablog.com

 

 

 さて。いいお天気の週末のようですみなさまにとってよい一日でありますことをお祈りしていますこれにて。