古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

無題・・・・

*[その他]

 おばあちゃんの「靴下(靴下カバー)」の写真がない・・・・のだけれど毎日ありがた~~く履いておりますみなさまからも「ぬくい」「はきよるよ」と、今でも言われます山のように編みためては、あちこちに差し上げていました(同じ宗派のお友だちとか老人クラブの役員グループの方などに)実は、作るのはとってもタイヘンらしいのですが・・・

 「編み姫」というか(「織姫」でなく)編み物が大好きでしたので夏は、レース編みとかいつも細い編み棒であんでありました古い毛糸(セーターなど)をもらうとほどくのも楽しんでおられるらしくて一年中、何か編んでありましたそれを知ってる方がまたそちこちからおばあちゃんにと「くださる」ので・・・ありがたいことでした。

 

 

          「写真」もきちんと。撮ってなくて・・・

f:id:fujiwarakominka:20111030140437j:plain

バザーで、売ったり・・・(おこづかい稼ぎ)

 

 あまりに「気安く」編んでもらってたので(涙)そして小さなイベントなどで「売ったり」不肖kominka(ツマ)の友だちにも熱心なファンが増えてたくさん「買って」くれたり・・・・お歳暮などと一緒にさしあげたり「気安く」配ってました(涙)バザーでのべ100個くらい売れたらおこづかいといってお部屋に持って行ってました。義母も自分の作ったのが「売れて」うれしかったのだと思います。

 歯に衣着せぬいつも、遠慮なく言う友人は「おばあちゃんが亡くなった」ち、言うたら「あら。もう靴下カバーもらえんちゃね」と(涙涙)わたくし「靴下と命をどっちが大事よ!」ち、つい言ってしまったくらい(まぁ大口の「お客さん」ではあった・・・)編み方を習いに来てた人もありましたがヨメは興味ないので何も聞かなかった(涙)た~~だ遠慮なく「履いてた」だけで・・・えへ。

 

 

 本日もう少しお布団でごろごろして・・・夕方から湯治に(4時から60円くらい安くなるところへ)で~~はどちら様も、よい日曜でありますように(笑)