古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

いきなり。やもん・・・・

*[古民家に住む]

 「片づけ下手」のもあるけれど・・・田舎の家は(昔風の家は)使いづらいけれど「置くところ」はたくさんあるし~、どうにでもなるというか(笑)「仕事」を口実に、おばあちゃんにまかせきりで家のことはなんもせん(しない)できた「つけ」がここにきて・・・あは。

 

 

 

 

       「劇的ビフォーアフター」には、ならないのよ(笑)

f:id:fujiwarakominka:20190712072706j:plain

玄関の位置も、少し(?)変わる。

 

 

 

 ちょっと「おつかい」してるまにみんなで、あの重い重いストーブも動かして土間下地を「打って」(敷き詰めて、上からしっかり押さえつけて)ありました。なんかね「背が高くなった」気がするくらい土間の高さが上がっています。

 

          ※これよりまだ「上がっています」(下地の状態で)

f:id:fujiwarakominka:20190712072937j:plain

土間を「上げる」

  

 

 

 

 

 まだ途中ですけれど「監督」の誰かさんはこの機会に台所に、引き取り品を天袋とか食器棚? を持ってくる・・・というので「いきなり」どうしましょ(涙涙)日ごろからきちんとしてれば・・・・あぁ。

 

 

           あそこ。「小さなつぼみ」見えますか?(笑)

f:id:fujiwarakominka:20190711073712j:plain

けなげに・・・咲いています

 

 

 がたがた大きな音もするし、「れお」なんか最初は興味津々だったのだが今や、どっかで昼寝してる(笑)ようで姿を見せません・・・「おかあさん」は忙しいデス世は、連休なのにね・・・亡くなったおばあちゃんは「好きなごと(好きなように)させときなぃ」と、まるきりおまかせの「家の工事」(たまに。仕事の区切りが悪いとき、いきなり。大工さんが朝は7時半くらいからどどっ!と来られる・・・)でしたから・・・それでも、『紺屋の白袴』状態の誰かさんですから喜ぶべきなのでしょうでも文句たらたら(笑)いかんにゃ~~。もう少しだーりんに感謝しなければねぇ~「れお」お前はいいのぅうらやましいよ(笑)

 

 

 

 

 

 

 では本日はしっかり、朝から雨のようですけれどどちらさまもよい休日でありますように♪♪