古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 どこにも行けない不肖kominka(ツマ)の「田舎暮らしの秋」がはじまりました昨夜は早速お祭り(おくんち)の炊き出しの打ち合わせ(笑)その後・・・登別のお湯につかって寝ましたおほほ。



天井裏に板を張る(「天井板」ではなくて・・・)

(断熱材を入れたりする)日本家屋「寒い」けんねぇ




 まだまだ行きもせんとにネットで格安航空券を見たりしているのだが(笑)いただいている「温泉のもと」北海道を選んでみましたでも登別ってどの辺?? 日本全国名温泉は多いものですわね(知らんところが大半よ〜〜)ウン十年前に行った時でも彼の地はもだーんな(いまふうの)個人住宅がまさに「北の国」というかほらあの田中邦衛のドラマ・・・思い出す名作ですな〜〜。んで、言いたいのはそこではなくさらにあか抜けた大地になっていることだろう「庶民の古民家」とか、なかろうやと空想しているのだったま〜〜ね1泊のつもりだから(笑)どこにも行かんけどねあ、格安航空券って自分の都合のいい時間にはないのでまさに「行って帰るだけ」なんです・・・おまけに往復はなく片道ずつ・・・うむ、では「75日割り引き」で片方は予約しとくかなぁ(だってLCC・格安航空券って、「変更・キャンセルしたら」高くつくらし)ってかあれこれと・・・・・「妄想」しているのでございます。いつ? 行くと??(笑)
 とにかく早く地震が落ち着いてみなさまが、「普通の生活に」戻れますように・・・遠く九州からエールを送ります。まだまだ揺れているようです心配です〜〜〜。




まっくろくろすけが、落ちてこないように?「板を張る」の。だと思ふ(わたくしの独断と偏見)


※うちはだいどこの半分しか張ってなくて・・・台風のとき、なんか降ってくるのよね(笑)




 北海道の庶民(開拓民)のおうちはこないだ(?)行ったときすでに朽ちかけて放置されてたから今や、自然に還ってるのではないかと思われます主要都市や道路は整備されて快適な生活が送られているみたいですからただねぇ今回の停電で、これからのエネルギー問題はオール電化ではどうかとわたくしは思うのだけれどみなさまは? 社会全体は? どんな選択をするのでしょうか。