古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 数年前にご招待を受けて瑞梅寺苑に泊り、朝早くからキツネのカミソリをみんなで見に登ったのだけれど・・・・8月の始めだったような記憶が(前の写真を探します)でも、今年は「早いかも」しれない。涼しい林の中に群生しているのだったそれはそれはたくさん咲いていましたよ。
 実はちと「なめとった(方言。軽く思っていた)」不肖kominka(ツマ)あまりにずーーっと咲いていて(一番きれいなときだったような)びっくりしたのでした。西日本一の群生地らしくけっこう遠くの県外ナンバーの車も・・・駐車場所は早朝なのに(9時前かな?)満車でこれまた驚いた記憶が(笑)






 「写真」の日付を見ると2009年(あれから9年・・・)移築してからもうそんなにたっているのでしたか・・・ふむ。






 いくらか涼しい高地といえどもこの猛暑・・・「避暑」に出かけるからと油断されませんように。それから海遊びもね、「真っ昼間」に泳いだら(裸だし)「やけど」しますから砂も焼けていますくれぐれもご用心くださいませ。お部屋の中にこもってクーラーつけてるからと、油断したらいかんぜょ!(笑)どちら様も、水分塩分補給怠りなく夏は「汗をかかんとね(方言。汗を流しましょう)」・・・・ではよい一日でありますように。