古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 今、TPP交渉が長々と続いているけれど農業問題だけでなく(つまり。グローバル経済のことかな?と思っている・・・)薬や自動車部品やら関税撤廃など・・・・大きなところばかりが(国にしても企業にしても)儲かるような仕組みなんではないかと?? 田舎にずーーっといて感じている。消費税が8%になって庶民の暮らしはホントウに地味に質素になった・・・仕事は確かにあるけれど(だって雨漏りの修理などは必ずしなければならないし・・)、みなさん苦しい中での支出とわかっているのでまぁうちのお客さんについてだが(笑・失礼!)「なるべく安く・・・という請求書」になると利ザヤがほとんどなくうちの経済はますます厳しいのであった誰かさんの交際費おつきあいは削れないらしいのであ〜る(笑)


 メンテナンスをしてれば「長もて」する(長持ちする)ことは多いみなさん、いろんな工夫をされていて感心することしきりである。


赤米やぐらの上(補強)


              ↓  ↓  ↓



 田舎の家(本家)はみんなが帰ってくるのでお寺やお宮や田んぼや山の維持、各種環境を整えるために見えない部分でたくさんの支出があるのだけれどそんなことはめったに来られないお客さんにはお話ししないことだし・・・いらんお金(いるお金)が街で暮らしている人にはわからないくらいかかる・・・おつきあいもここ数日お葬式(お通夜とセットでたいてい両方参列・・・わたくしも補欠要員)が続き小さな?お包みだけれど痛い・・・誰かさんは怒るけど「お世話になっている」ケチるな云々・・・あぁ・・・

 新聞によると失業率が上がったらしいその昔はそういうときは「田舎に帰って」出直すとかってこともあろうけれど昨今では親や兄弟がまだ元気で家の経済を握っているならいざ知らず・・・しばらく滞在させてとは言いにくいご時世だと思われる・・・・ぐだぐだと今日は何を言いたいんだ? ち、思うでしょう(笑)今週のはてなのお題は「結婚を決めた理由」ですって(笑)フキイシさん(とフクヤマ)のことかしらん?(笑)それともこないだから始まった朝の連ドラ(どれくらいの方が見られているのか?わかりませんけどね。ははは)生まれたときから縁組が決まっていたお金持ちの世界・・・のヒロインなんであ〜〜るそれで思い出した昨今はあまり言われないようになってたけれど「結婚の条件」ってやはり昔から女の切り札ですよねぇ(笑)
 それに日本はこないだまでメイドさん(ちゅうか?下働きのおとこし・おなごしと言われる方々とか、ねえやだのばあや・じいや「丁稚」などの住み込みの奉公人・大工見習などなど・・)で、短期間でも働いた経験がある人はすぐ近く回りに多多おられたと思えるのであった。そんな貧困の差が大きいのを避けるために日本経済は発展?してきたのではなかったか・・・・とか。朝から思ったりして(笑)いかん。こういうことはしとられんのだす。

 ではみなさま、今日も元気によい週末でありますようにっ!


しばらくいいお天気が続きそうですよね?