古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 古い建造物の会では若い有田さんが「古材の森」のプロデュースもされていていろんなイベントをされており・・・11月13日の見学会から二日後15日(土)の夜。おもしろそうな企画がありますのでみなさまへもお知らせいたします。

           『筑前琵琶と語りで聴く 黒田官兵衛ものがたり』
              と き 2014.11月15日(土)午後6時〜
              ところ 糸島市前原中央3-18-15 「古材の森」
                    電話 092−321−4717
              参加費 前売り5000円(当日5500円)お食事つき


HP「古材の森」
http://kozainomori.net/



            ×       ×       ×       ×



 本日10月10日、旧「体育の日」・・・・うちあたりでは長く(30年くらい?)「福吉くんち」の日でした(あら?9のつく日じゃなかった?と突っ込まないでネ)、あれは台風17号19号とダブルパンチで我が家も床上浸水(というか「あっというまに」水は去り・・)し、車も2台流失しという被害を9月の敬老の日ごろにダブルパンチで受け・・・なのに誰かさんが「くんち(の行列)に出る」と言うのでそりゃあもう、ひっちゃかめっちゃか(方言かしら?)の状態(ようやく寝るスペースだけ床張り・仮にしたくらいだったと思ふ)でしたのに・・・・のほほ〜んと、赤ちゃんを抱いたkominka(フウフ)の写真が・・・どっかにあるはず(笑)黒装束で2歳くらいの男の子を抱いた誰かさんと若きわたくし(しかし!お洋服は、ホント「あるもの」でした・・・あははっ!)遠い目・・・

 そうそうこの青いバラねこれは10月10日がお誕生日だったもうかなり前に亡くなられたスポーツならなんでもござれの男性(たっくさん! お世話になったのでした・・・)と、駄ネコ「まるに」捧げます(笑)こうやってバラハウスでは少しおまけをいただけるので、我が家もしばらくぜいたくな気分になるのよおほほほほっ!