古民家の記

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 いいえ。ネコのことではありません(笑)不肖Kominka(ツマ)記憶にないけれど幼少のころそうとう甘やかされて育ったらしいのがやっぱ〜一生「甘い」みたいで・・・えへへ。エープリルフールなんて大の苦手「す〜ぐ騙される」のだったなんでも大人が7人(まだ未婚の叔母二人や曾祖母「ちんか(小さい)ばぁちゃま」と呼んでいた96歳で亡くなったおばあさんまでいて)の中に生まれたのであるのでとにかく過保護・ほったらかしで大きくなったのでしただってネ、みんなが井戸端で歯を磨いているときに「あんたは、どうせ入れ歯の家系やけん磨かんでよい」なんて(笑)あのころ世間ではイチゴ味の歯磨き粉まであったのだけれどそれは遠い町(都会)のこと・・・・祖父がパチンコの景品チョコレートを持って帰るのを食べてそのまま(!)歯も磨かず寝ていたむし歯になるはずの下戸の家系なのでした。



最低限の「しつけ」は必要なり。

   
 なかなか「こっちむいてくれん」けん・・・(笑)


 特別ネコ派だのイヌ派だのってわけではありませんがよそ様のペットにもつい話しかけてしまったり(でもどっちかというと猫かな?)、駄猫まる18歳2〜3日いいお天気なのにお散歩にも行かず寝てばかりトイレに行くときこけっ!としてたり・・・老猫介護は初めての経験なんで(笑)人間さまだとすぐ病院だの介護施設、デイサービスなのでしょうけれども「自然に」まかせて食べたいものを食べてちょっとお外へ出かけて気ままな暮らしぶり「毛づくろい(化粧?お風呂?)」はしなくなりましたので毛玉になっておりますなんかねぇ、人間と似たようなものかしら最期はと勉強しているところです同じ地球上の生き物ですしね(笑)みなさまのところのペットはいかがでしょうか?