古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 最近(ここ1〜2年)田舎の古い家に住み始めた方と、話したことがアル。その人は、近代的な?マンションとかしか住んだことがなかったらしい。けれど、田舎にずーっと住んでいる者としては、なかなか「工夫のアイデア」が参考になるのであった。田舎の古民家は、寒くても隙間風もしかたがない・・とあきらめていたkominka一家である(苦笑)
 カーテンを2重3重にして、目張りをして。なるほど〜。感心することしきり。発想もすばらしいです。「しかたない」んではなくて、もっと工夫しなければ。せっかく通気のよい、日本の風土になじんだ建物に住んでいるので(だから日本女性のお肌がきれい?なんだとか)、充分に満喫したいものであります。
 夏は涼しいんですけどね、古い家のみなさまどんな風に住まってありますか?