古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 いよいよ明日がらくた市なんで、もう一度書かせてくださいね。寒くても雨でも1時間前くらいから人が集まる・・・・ふしぎな?「がらくた市」(笑)。主催者でありながらkominka(ツマ)毎回、「目からウロコ」でごじゃりまする。

          第22回がらくた市
   と き 1月27日(日)午前10時〜午後3時
   ところ 深江海岸通 藤原建設倉庫
        樽のハウスが4〜5個あるのが目印

 本日の新聞折込「ピンクの商業ニュース」に広告が出ています。




※「鯛めし」の宣伝をさせてね(笑)
 いつも協賛で、駐車場も貸していただいている「きっさこ」さんの「鯛めし」¥500を前回たくさん・・・準備したのですが。¥100だの¥50の「もの」が多い中、ちーっとも?売れないんです。なんでも「他のがあまりに安いから、¥500が高く感じるっちゃんね」とは、言いえて妙(苦笑)
 わざわざ当日早朝から炊き立ての、ボイル(骨まで食べられる)「鯛めし」なんです〜。日本鮮食のアンテナショップ「きっさこ」では常時、冷凍状態で¥850(炊き込み「鯛めしご飯の元」だと¥650)で販売しているものが、「たったの¥500」なんですけどねぇ。今回は20個限定です。
 まだ「食べたことがない」と言われる方は、ぜひ一度お試しください。「ゼッタイおいしいっちゃけん!!」お薦めです〜。がらくた市会場に、11時ごろ配達してくれます。売り切れるとうれしいです(笑)