古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 早朝からヤボ用があり(・・といっても6時ぐらい)、車を飛ばして元旦の朝すいすい行って来ましたら、ちと考えたことがあります。「明けの明星」が見えていて、ベツレヘムの星(キリストの誕生日)を思い出しました。そして羊の肉を食べないとか、豚肉・牛肉を食べない宗教のことをツラツラ考えていました。オリンピックの食堂のメニュー、むずかしいらしいですね(笑)
 日本は神仏混合だし、年末年始のみんなの行い(初詣)を見ていたら、いろんな神様仏様が仲よくやってて・・いい国だなあとか。中東・東欧・中央アジアあたりではまさにいろんな宗派があり、それでも仲よく?暮らしていたのに、なんでセンソウになるかなぁとか。世界中「なんとなく不安」な要素が・・・・・暴力で対抗するようになんか(暴力団も含め・・)になりませんように。
 世界平和・生きもの共存・子どもやお年よりやみんなが、「楽しい・生きやすい」社会でありたいです。古いものも大切に生かして上手に利用して、ものを大切にするということは「ひと」も大事にするってことだと思うのです。

 今年も毎日アップを心がけますのでお見限りなく、どうぞよろしくお願いします。