古民家の記・新(引っ越し先)

いつも(!)「古民家改造工事」をしたい・・・誰かさんの代筆で(笑)ミーハーブログをしているkominka(ツマ)でございます。

 おつかいで見積もりを持って行ったら「お酒」(お祝い)を届けとくように言われていたオープンする材木屋さんの新社屋、事務所とショールーム・住宅展示場を兼ねた・・・「ご挨拶」のお手紙が来てたのだった・・・ので、あわてていま時分「清酒2本くくり」のご祝儀は迷惑かも? と、ワインの赤白にしてみたのだけれど行くとそれはそれはたくさんの「お花」のオンパレードで盛大な、開店祝いがあっていて質素すぎて申し訳ない気がいたしましたけれども若いご家族連れが多くて小さい子がたくさんいると賑わいますわね。



青空のもとで・・・

 一人ヤキトリ(笑)



HP「栗原木材店」
http://www.kurihara-m.co.jp/
※「住宅総合ショールーム」でいろんなキッチン・お風呂・トイレ・床材などを見比べることができます。この地域では初めての取り組みで、みなさんをご案内して打ち合わせができる・・・としっかり2時間くらい見せてもらいました。


展示ブースで。今度の工事で施工するメーカーのも(洗面台も)あり・・・若い人の感性でしょうか?
 はやりそう


 うちの現場(古民家再生工事)ではただ今、キッチンをオリジナルで作っています。基本、このメーカー(広島に本社があるウッドワンという、けっこう長い会社です)の流し台ですが・・・ご自慢のウッド(扉)部分はないシンプルなシステムキッチンになります。オーダーでも可能でした。HPを見てみると・・・この会社は、総合建材メーカーのようです。